外国映画

外国映画

『コンティニュー』 馬鹿と鋏は使いよう?

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のようなゲームを思わせる“ループもの”。主人公のロイは起き抜けに殺し屋に刀で襲われる。実はロイはすでに140回以上も同じ朝を迎えている。その度に死に、再び同じ朝を迎えるロイは、そんなループから抜け出すことはできるのか?
外国映画

『マーティン・エデン』 ふたりのマーティン

ジャック・ロンドンの原作をイタリアに舞台を変えて映画化した作品。ヴェネチア国際映画祭ではルカ・マリネッリが最優秀男優賞を獲得した。 貧しい船乗りのマーティン・エデンは上流階級の娘エレナと知り合い恋に落ちる。マーティンにとってエレナは目指すべき目標のような存在となるのだが……。
外国映画

『オキシジェン』 恐怖のシチュエーション

医療用ポッドの中でコールドスリープ状態から目覚めた女性。彼女は自分が何者なのかもわからないまま、そのポッドには酸素が残り少ないことを知らされる。そのままの状態では、あと1時間もすれば酸素は尽き窒息することになる。彼女はそこから抜け出すことができるのか?
外国映画

『僕の名はパリエルム・ペルマール』 様々な尊厳?

カースト制度について取り上げたインド映画。主人公のパリエルム・ペルマールは自ら弁護士志望と触れて回るほど希望に燃えた青年。しかし彼はダリド(不可触民)の出身であるために、上位カーストから虐げられ、自らの尊厳を踏みにじられることになるのだが……。
外国映画

『約束の宇宙そら』 近くて遠い場所

宇宙飛行士サラはシングル・マザーで7歳の娘ステラを育てている。そんなサラが宇宙へ行くための準備として訓練施設に入ることになり、初めてふたりは離れた暮らしをすることに。宇宙へと旅立つ前のそんな母と娘の姿を描く物語。主演はエヴァ・グリーン。
外国映画

『ブータン 山の教室』 「幸せな国」の映画を観て幸せに

珍しいブータン映画。首都に住むウゲンは、到着するまで8日もかかる辺境の地・ルナナ村に赴任することに。電気も水道もない昔ながらの生活に根を上げるウゲンだったが、子供たちの真剣な眼差しを見て気持ちが変化していく。子供たちの笑顔に癒され、観ているだけで幸せな気持ちになれる作品。
外国映画

『ノマドランド』 ノマド甘いか酸っぱいか

家を失ってノマドと呼ばれる車上生活者となったファーン。リーマン・ショック後にはそんなノマドが増え、しかもその多くは高齢者だとか。ノマドたちは全米を転々としつつ季節労働に従事することになるのだが……。 アカデミー賞でも本命視されている注文作。
外国映画

『時の面影』 時よ止まれ、お前は美しい

サットン・フー遺跡の発掘の実話を元にしたNetflixオリジナル作品。 この遺跡を発掘したのはアマチュア発掘家とされたバジル・ブラウン。彼は学位もないため、その功績が認められることがなかった。本作はその功績を世に知らしめるために製作されたとも言える。
外国映画

『私は確信する』 人を納得させるのは難しい?

ヒッチコック好きの大学教授が完全犯罪を目論んだとして話題となった、実際に起きた未解決事件を映画化した作品。失踪したスザンヌの死体が見つかったわけでもなく、何らかの証拠があったわけでもなく、夫であるジャックは裁判にかけられることに……。
外国映画

『わたしの叔父さん』 離れたいけど離れられない

クリスは足の不自由な叔父さんとふたりで農場を営んでいた。平穏で単調な日々だが充実してもいる。それでもやはり若いクリスは自分の夢を捨てきれなかったり、デートに出かけたい時もある。叔父さんとの生活がずっと続くはずもなく、変化が訪れようとしていた。
外国映画

『プラットフォーム』 “奇跡”は必要か?

ゴレンは目覚めると大きな穴が上下に連なった部屋にいた。そこでは一定の時間だけ降りてくるプラットフォームと呼ばれる台に乗った物を食べるしかない。しかし、そこには上の階層の者が食べ散らかした残骸しかない。生きていくためにはそれを食べるしかないのだが……。
外国映画

『キル・チーム』 罪悪感には空砲なし?

米軍がアフガニスタン紛争において、地元住民を殺害していたという事件を元に製作されたフィクション。 正義と愛国の精神を持つアンドリューは、その理想のためにアフガニスタンに赴くのだが、そこで出会った軍曹は地元住民をテロリストの仲間として殺害していた。アンドリューは事件を告発しようとするのだが……。
タイトルとURLをコピーしました