テレビドラマ

テレビドラマ

『ブレイキング・バッド』 公園なんてつくるだろうか?

評価の高さがギネスに認定されたテレビドラマ。 肺ガンで余命数年と宣告された高校教師ウォルターは、自分の化学の知識を利用して麻薬製造を始める。自分の為すことはすべて家族のためと語っていたウォルターだが……。 荒野にブリーフ一丁のおじさんが独りという出だしから、一気に引き込まれる。海外ドラマってやっぱりおもしろいのね。
テレビドラマ

『ヤング・ポープ 美しき異端児』 人間という矛盾した存在

2017年にジュード・ロウが主演したHBO製作のテレビドラマ。アメリカ出身で初めて教皇となったという架空のピウス13世の姿を描く(全10話)。 ピウス13世は尊大で怖いくらい自信に満ちた教皇だ。それでいて、人を愛すのは苦しくてつらいから、神を愛すのだと語る時には弱い部分も感じさせる。ジュード・ロウの祭服姿は必見。
テレビドラマ

『テセウスの船』 彼は昔の彼ならず

殺人犯の息子として日陰者として生きていた田村心は、タイムスリップして事件が起きる前の父親と会うことになる。そして、父親が犯罪とは縁遠い正義感に溢れた人間であったことを知る。心は父親の冤罪を晴らすために奔走する。今年の1月から放送され高視聴率を獲得したテレビドラマ。今さらだがParaviで配信中なので観てみることにした。
テレビドラマ

『チェルノブイリ』 真実を隠すための物語

1986年のチェルノブイリ原子力発電所事故を描いたドラマシリーズ。かつては他人事だったチェルノブイリも、3.11を経験した今となっては切実なものに感じられる。なぜ人間の力でコントロールできないようなものを作ってしまったのと思わざるを得ないからだ。現在公開中の『Fukushima50』と共にぜひともおさえておきたい作品。
タイトルとURLをコピーしました